Topics

トピックス

「パズル型」ユニーク賃貸目黒区の旗竿敷地で全10戸アスコット「FARE祐天寺」

2016.03.08

アスコットはこのほど、東京都目黒区五本木で上下左右階を「パズル型」に組み合わせたユニークな賃貸住宅「FARE祐天寺」の入居募集を開始した。また、1棟収益物件として販売も始める。価格は未定。

同物件は、敷地面積220平米の旗竿敷地に建てられたもので、地上3階建ての長屋形式の建物。長屋は各住戸が外部から直接出入りできるものでなくてはならず、玄関が道路に直接もしくは道路まで続く敷地の通路に面している必要がある。そのため、階段と各住戸のプランをうまく組み合わせ、「パズル要素」のある設計を施す必要性が出てくる。今回の建物は、全10戸ともそれぞれ異なる広さ・形状となった。

また今回の敷地は、幅が10メートル程度しかない中、避難通路として有効2メートルを確保する必要があったため、建物を3層にするには階段を通常よりも急こう配にしなければならない難しさもあった。その点につき、「ネックとなる階段を魅力あるものに」(同社)といった思考で、階段壁を構造と同じスチール製のものとするなど様々な工夫を施した。

物件の交通は、東急東横線祐天寺駅徒歩5分。住戸の広さは20~42平米。賃料は9万8000円~15万4000円。

Contact us

お問い合わせ