輻射式冷暖房システム

”健康志向の冷暖房システム”

夏は森林浴の涼しさ、冬は日向ぼっこの温もり

「エアコン」と「輻射パネル」を併用(ハイブリッド)した冷暖房システム

「温風が少なく乾燥しにくい」

健康

水分が失われ乾燥するのは、温風をあたりつづけることです。輻射式冷暖房システムは、温風を少なく水分を逃がしにくいので、お肌やのどの乾燥を感じにくく、からだへの負担が軽減されます。また、ホコリなどを巻き上げにくいため、クリーンな空間となり、アレルギーや空気感染のリスクを減らし、健康的な環境を創ります。

「夏はひんやり、冬はぽかぽか」

快適性

床壁天井の温度がほぼ均一となり、夏はひんやりとして森林浴をしているような快適さ。冬は陽だまりの中にいるような自然で快適な環境となります。夏は輻射で体の熱を外に逃がすことにより、熱中症対策に最適です。また、風量が少ないため風切り音が小さくとても静かです。

「すぐに涼しく、温かい」

機能性

輻射熱冷暖房のみのシステムの場合、立上りに時間がかかる弱点を、エアコンを併用することで補い、冷房、暖房の立上りの速さを実現しました。

「子供が遊んでいても安心」

安全性

低温輻射(45℃~ 50℃程度)なので、ヤケドの心配がなく、お子様からお年寄りまで安心していただけます。
発熱部は円筒形であり怪我の心配もありません。

「快適なのに節電」

省エネ

超省エネ性 最大34%ダウン! 早稲田大学環境総合研究センターによる評価済電源を入れてからの立上りが早く、タイマー運転が可能です。国内最新型のハイスペックエアコンとの比較においても、最大34%の超省エネ性を実現し、エネルギー問題、地球温暖化に大きく貢献できます。

お客様の声

A.体感の感想はいかがですか?

  • 導入してからはとても快適で、冷暖房に困ることはなく、電気毛布やこたつは一切使わなくなりました。
    デザインも大変おしゃれで、母や妹もとても喜んでいます。
  • 以前、エアコンを利用していた時は寝苦しい夜が続いていましたが、 現在は音もなく、ちょうどいい温度に保ってくれるので常時稼働させています。 非常に快適でいつもぐっすり眠らせてもらっています。
  • 近くにいると涼しいです。 冬はエコウィンにくっついています。 気流も感じなくて快適ですね。

A.採用しようと考えたきっかけは?

  • もともと、既存で設置していたエアコンだけでは十分に部屋が冷えませんでした。
    そこで、自然な感じに冷暖房を行い、かつ音も少なく快適な冷暖房装置ということ興味をもち導入してみたいと考えていました。
  • 以前、エアコンを利用していた時は寝苦しい夜が続いていましたが、現在は音もなく、ちょうどいい温度に保ってくれるので常時稼働させています。 非常に快適でいつもぐっすり眠らせてもらっています。
  • 元々、薪ストーブを設置しようと考えていましたが、薪ストーブは暖房しかできないし、メンテナンスが少々大変かと思っていました。冷房も暖房もできるエコウィンを知り採用しました。

C.以前のお住いと比べて住み心地はいかがですか?

  • 快適です。特にお昼寝の部屋など音も小さく、とてもひんやりしていて気持ち良いです。また、冬場は以前灯油式の暖房機を使用していました。エコウィンの場合は、臭いもしないので、とても良いですね
  • 梅雨時期もジメジメとした感じも無く快適に過ごしています。

D.どのような運転方法をしていますか?

  • 夏は暑くなれば運転させています。冬場は、エアユニットが入っていますの で、寒くなる明け方と夕方にタイマーで運転させています。
  • 運転時は、エアコンのドライ運転と併用して、室内が26℃~ 27℃を維持するように運転させています。
  • 24 時間で運転しています。冬は寒い日でもエコウィンエアユニットを26℃~ 27℃に設定をして、エコウィンを50℃前後の設定で、全く寒くなく快適でした。お客様がくると、エコウィンの前に座って遠赤外線を浴びています。

E.お客様が来られた時の反応はいかがですか?

  • 何だろう?? という感じ。初めて見て、音も小さいし、風も少ないので、冷暖房をしているということで、驚かれますね。
このページの先頭へ
資料請求